漏斗胸はエクササイズで治る?


姿勢の問題による鳩胸の症状をエクササイズで改善する方法を紹介しましたが、一方で漏斗胸はエクササイズで改善する事が可能なのでしょうか。


スポンサーリンク

漏斗胸とは?

漏斗胸(ろうときょう)とは、鳩胸とは反対に、胸部の骨が凹む疾患のことです。鳩胸と同じく先天的な骨の発育異常、またはくる病や骨形成不全症などの病気による肋骨・肋軟骨の変形が原因と考えられています(正確には解明されていません)。

鳩胸については、姿勢(反り腰など)の問題により胸を張るような姿勢が癖付いてしまい、いわゆる鳩胸と呼ばれるケースが見られます。

しかし、漏斗胸については、よくない姿勢が原因となって漏斗胸の症状が引き起こされる事はあまり考えられません。(猫背によって胸郭の前方が凹んで見えるという事はありますが、漏斗胸と診断される病気とは別の物と考えたいと思います)

 

漏斗胸はエクササイズで改善可能?

漏斗胸についてはエクササイズでの症状改善は難しいと言えます。その理由は、上述したとおり、姿勢の問題が原因となって漏斗胸を発症しているケースが考えにくいためです。

また、鳩胸と異なり漏斗胸の場合は、心臓や呼吸器系が圧迫されることによる弊害が生じる可能性もあり、治療の要不要を含めて医師の診断を仰ぐことが推奨されます。

重度の症状であれば手術による治療が行われますが、軽度〜中程度の症状であれば治療の必要はないケースがほとんどとされています。(しかしながら症状が軽度でも、外見上の理由による精神的苦痛の程度も考慮に入れて治療方針を決定する必要があります)

 

漏斗胸の方に多い猫背

漏斗胸の改善というわけではありませんが、漏斗胸の方には猫背を併発しているケースが多く見られます。外見上のコンプレックスにより、胸部を目立たせないような姿勢を取ろうと猫背になってしまいます。

しかし、猫背になり肩をすぼめるような姿勢になると、漏斗胸の症状が実際よりも悪く見えてしまいがちです。こうしたケースには、猫背改善ストレッチを習慣的に行い、漏斗胸の症状を目立たせないようにする事が可能です。

 

スポンサーサイト